婦人科の症状(筋腫/生理/不妊)

40代 子宮筋腫の施術③

整体(ヒーリング)60分

子宮筋腫の施術の様子を過去のアメブロ記事より転記しております

子宮筋腫のクライアントさんのヒーリングの続きです

2週間後の来院です

前回の施術の様子↓↓

40代 子宮筋腫の施術②

問診

MRIの検査をしたけど、やはり悪性か良性かはわからなかったということです

医師の見解では女性ホルモンを抑える薬を飲んでも、筋腫が小さくならないのは悪性の可能性もあるとのことです

クライアントさんは自覚症状もないけど、医師から子宮全摘手術を強引に進められているので、不安ということです

また前回施術後よりお腹の張りは気にならなくなったということです

施術

心身の状況を診ていきました

脳幹辺りのアストラルレベルに負のエネルギー

視床下部ー子宮の関係でホルモンバランスが崩れています

第七チャクラに魔がいて将来の負のイメージが強く浮かんでくる感じです

筋腫の影響で鼠径部辺りのリンパの流れが停滞して足がむくんでいるようす

また筋腫の影響で仙腸関節の制限が出て、腰に違和感が出て来るようです

後は不安からのストレスで食べ過ぎてしまっているようです

それらをヒーリングしていきました

施術後

お腹が楽になりました ヒーリング後は熟睡できるので助かっています

とのお話しがありました

子宮筋腫の専門医がいる病院に紹介状を書いてもらうようにして、セカンドオピニオンも兼ねて納得ができてから手術を決断するとのことです

引き続きフォローしていきます

子宮筋腫の施術のご相談は下記のフォームに記載して送信ボタンを押して下さい。のちほどアドレス宛に返信致します。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。