自律神経失調症

ガンの疑いからの心身の不調

整体60分

病院でガンの疑いをかけられ、精密検査で問題がないと言われることが2,3回あり、その体験がトラウマになって残っているクライアントさんがいます

その出来事後、些細な体の違和感で理由がわからないことに関して

ガンではないか?

という不安や恐怖心から、病院に行きたくなる衝動が抑えられなくなり、何度も病院に検査にいかなければいけない衝動が湧いてくるそうです

体の違和感に敏感になるので、少しでも体の違和感を感じたら、不安感に支配されて無気力、それが数ヶ月続いたら何もなくても急に不安に襲われて、抑うつ状態になるということでした

施術では

トラウマの解消

視床下部、下垂体 側頭葉のエネルギーの浄化

闇の浄化

体の違和感や痛みの解消(下腹部 背部 膝の痛い 息苦しさ

などを中心に行っています

カウンセリングでは

身体の不安に感じる部分の原因とメカニズムの説明

ESR

を伝えて不安の原因を解消しています

その結果心身とも徐々に回復傾向に向かっています

身体に関しての不安が、明確に理解できてくると、不安やストレスそして体に関しての囚われが減少してきます

その結果、ストレスによる疲労感や痛覚受容器の過敏性が減少し、ホルモンや自律神経のバランスが整ってきて、心や体の健康を取り戻していくと考えています


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    最近の記事

    1. 予期不安・パニック発作の対処法

    2. コロナ発症後の倦怠感

    3. 眩暈 過敏性腸症候群の施術

    おすすめ記事