ひょうご家計応援キャンペーン プレミアム付デジタル券はばタンPay+(プラス)登録店舗です(詳しくはクリック)

自律神経失調症

不定愁訴(身体表現性障害・自律神経失調症)①

整体60分

4カ月ぶりの来院です

左肩甲骨がずれている感覚で力が入りにくい

調子が悪くなると食べ物が飲み込みにくい

疲れやすく、息苦しく感じることが多い

という症状でお越しくださいました

不定愁訴で症状が多岐にわたりますが

筋肉が硬直するような感覚⇒体のズレを感じる⇒気力がなくなって心身とも疲れる

というパターンが主な症状なようです

これまでに大きな病院で色々な検査をうけたが、異常が見当たらず身体表現性障害や原因不明と言われているようです

心身の状態を確認していきましたが

丹田チャクラのエネルギー不足でエーテル体が上方に抜けています

精神的なストレスから脳硬膜の緊張が強くなるようです

脳幹に闇があり、体の些細な症状に囚われてしまう傾向があります

脳脊髄液の循環低下で、全身にも影響がでている様子です

上記が主に気になったところで、ヒーリングをしていきました

頭をやってもらうと、肩回りや呼吸もしやすくなってきた

セルフケアで一人で回復させるのは無理だった

というお話しです

脳からの神経伝達具合を感じやすい体質なので、その体質にあうセルフケアの体操と修正法をお伝えしました

症状が多岐にわたりますので、色々対策を練りながら、緩和できるように努めていきたいと思います

不定愁訴にまつわる症状の関してのご質問、ご相談は下記のフォームに必要事項を記載して送信ボタンを押してください。のちほど記載されたアドレス宛に返信いたします。


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    最近の記事

    1. 遠隔ヒーリング(ヒーラーから悪影響 職場のマイナス影響)

    2. アトピーがある子供はお腹が硬い?

    3. 遠隔ヒーリング(妊娠入院・心身疲労)

    おすすめ記事