ひょうご家計応援キャンペーン プレミアム付デジタル券はばタンPay+(プラス)登録店舗です(詳しくはクリック)

自律神経失調症

自律神経失調症(ご高齢の全身の倦怠感)

整体(ヒーリング)60分

全身の倦怠感の症状でご高齢のクライアント様が来院されました

問診 

毎週スポーツクラブで運動しているが、しんどくて普段しない昼寝をしてしまった

とおっしゃられていました

施術

状態を診ると

横隔膜の緊張

腹腔神経節の緊張

アストラル体

怒り(静かな)の感情の蓄積

股関節外旋筋の緊張

などがありましたので、ヒーリングでひとつひとつ改善させていきました

施術後

何か我慢し続けてイライラしてるようなことはありませんか?

と聞いたところ

高齢になって自分の想い通りにならなさ過ぎて、最近イライラしている

とおっしゃられました。

怒り・神経質⇒交感神経の過緊張⇒感情のわだかまりで横隔膜緊張・腹腔神経節緊張⇒呼吸が浅い⇒代謝力低下⇒全身の倦怠感

という機序で疲労感が蓄積されたような感じがしました。

体が思い通りに行かない時

からださん、何十年も私を支えて下さってありがとうございます

と体に感謝の気持ちを向けるようになると、気持ちもリラックスして副交感神経が刺激され、疲れにくくなると感じています

最後までお読み頂きましてありがとうございます

全身の倦怠感にまつわるご相談は下記のフォームに記載して送信ボタンを押して下さい。のちほどアドレス宛に返信致します。


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    最近の記事

    1. 遠隔ヒーリング(ヒーラーから悪影響 職場のマイナス影響)

    2. アトピーがある子供はお腹が硬い?

    3. 遠隔ヒーリング(妊娠入院・心身疲労)

    おすすめ記事