ひょうご家計応援キャンペーン プレミアム付デジタル券はばタンPay+(プラス)登録店舗です(詳しくはクリック)

ストレス・トラウマ

コロナ感染後からの情緒不安定

トータルセラピー90分

コロナ後から精神面の浮き沈みが激しくなった

幼児の子供も同様なので不安です

とのことです

コロナの症状も落ち着いて体は元に戻ってきているようですが、心が不安定なのでヒーリングを受けにこられたようです

クライアント様は両親と些細な行き違いで、心が囚われてしまっています

ヒーリングをしていきましたが、アストラル体のレベルで鬱々としたエネルギーが残っていますので、自分の想いを発散できずに溜め込んでいたものと思われます

その辺の事情をお聞きしながらメンタル面のヒーリングをしていきましたが、脳幹辺りから幼少期の解消されていないマイナス想念が浮かんできました

自己否定感の塊でかなり重々しいエネルギーですが、話を聞きながらヒーリングをしていると抜けて消えていきました

小さい頃に不安を押し殺して一人で耐えていたようですので、その頃の想いです

お子様の方は病院嫌いとイヤイヤ期になっている様子なので、至って自然な振る舞いです

ただ本人の

自己否定感

不安感

を通して子供の様子を見ているので、出来ないことに対しての不安感と否定感が強く出ている

クライアント様の潜在意識に大きな影響を与えていた、幼少期の体験について、改めて正しく見つめ直していきました

カウンセリングのお話しですごく腑に落ちました

メンタル面のヒーリングで重い心が軽くなりました

との感想を頂きました

コロナにかかったことで、過去の感情のわだかまりが浮上してきましたが、次のステップに向けて解消しておきたかったのだと感じます

過去の感情のわだかまりを解消することで、これからの人生がもっと楽に生きれるようになります

トータルセラピー(整体・カウンセリング)のご質問はこちらから↓↓

エラー: コンタクトフォームが見つかりません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 腰痛 膝痛

  2. 遠隔ヒーリング(ヒーラーから悪影響 職場のマイナス影響)

  3. アトピーがある子供はお腹が硬い?

おすすめ記事