遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリングの依頼②(他の接骨院施術後の心身の不調)

遠隔ヒーリング&カウンセリング(90分コース)

前回の遠隔ヒーリングの続きです

ヒーリング後から、久しぶりに気持ちも体も楽になったようです

久しぶりに子供と買い物に行って、子供からも明るくなったねと言われたようです

守られているというアドバイスを受けて、安心したのも心の支えになっているようです

今回は、当院の遠隔ヒーリングを受ける前に、先に相談していた接骨院の先生からヒーリングをしてもらい終わった後から、肩から上が重くなり、精神的にも不安が強くなった

横になっても治らないので、日にちが経過していないが、連絡した

ということです

遠隔で確認いたしましたが

メンタル体にマイナス想念が溜まっています。前頭葉がマイナス思考になり交感神経が緊張し後頭部が重くなっています

その感覚が脊髄を伝って、胸を圧迫させて、不安感が増大しているようです

相手の暴言⇒メンタル体のマイナス想念⇒前頭葉のマイナス思考⇒交感神経緊張⇒後頭部の緊張⇒アナハタチャクラの不安感

という流れです

ヒーリングしていくと、脳幹に相手の念のエネルギーが残っていて、これも後頭部の緊張を引き起こしているようでしたので、ヒーリングしていきました

相手の話を聞きすぎるという点を深堀していくと、過去の指導者との間に上下関係にあったのと、家庭内でそのような環境に置かれていたりして、自分の想いがあっても我慢していることが多かったようです

それによって、自分の気持ちもわからなくなり、自分軸を見失ったようですね

今回暴言を吐かれた人にも自分の想いを伝えることが出来たようですので、これから本来の自分を取り戻していくきっかけになると考えています

カウンセリング後に再度体の違和感が出てきたので、遠隔ヒーリングして、終了しました

心も明るくなり、体も楽になり安心しました

とのお話しです

これからは、

癒し

快の感覚に満たされる

に意識を置いて生活していくことで、また次のステージに移行していくと思いますので、今は無理せずやってみてくださいね

またチャレンジして疲れたり、不安になったら、またフォローしていきます

遠隔ヒーリングのご相談は下記のフォームに記載して、送信ボタンを押下して下さい。のちほど記載されたメールアドレス宛に送信致します

エラー: コンタクトフォームが見つかりません。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 遠隔ヒーリング(コロナ後の倦怠感 霊的症状)

  2. 風邪の症状後の自律神経失調症②

  3. 風邪の症状後の自律神経失調症

おすすめ記事