遠隔ヒーリング

遠隔ヒーリング(妊娠入院中の不調)

遠隔ヒーリング60分

入院中の心身の不調

妊娠を控えて、病院に入院しています。心身の不調が酷くなってきたので連絡がありました。

体は、酷い肩こり、背中 腰の痛みなど主で他にも色々あります

心は入院中の母の言動などで、過去の発言がよみがえり辛くなったり、今まで自分を労わってくれる人がいなかったことなどのトラウマが浮上して情緒不安定になっている。

出産にまつわる不安もある

とのことです。

入院中で来院できないので、病室での遠隔ヒーリングのご依頼

遠隔ヒーリング・カウンセリング

体はC7 T1辺りの制限⇒肩から頭にかけての筋緊張

倦怠感⇒肝臓の代謝低下

潜在意識(トラウマ)⇒前頭葉(マイナス思考)⇒自律神経の乱れ(交感神経緊張)

後頭部⇒身内の邪気

魂(光)⇒蓄積されたマイナス想念浄化

病室⇒警戒心⇒側頭骨制限(大脳鎌緊張)

などが気になります

体はヒーリング

カウンセリングでは内面から出る想いをお聞きしていきました

ヒーリング後

とのご感想です

妊娠中に過去のトラウマが浮上してくることがあります。

時間があるので、過去のトラウマが自覚しやすくなるのもありますが、お腹に宿った光(魂)に触発されて、心の重い波動が浄化されようと、浮上して表面意識でキャッチしやすくなるのも原因の一つだと思います

そのような時は過去のトラウマを体験を受けとめながら、今は一人ではなく光(魂)と共にいることを意識しながら、この時期にしか経験できない貴重な時間を、温かく大切にして頂いて過ごして頂ければと感じています。

(施術の説明も兼ねて、ご許可を頂いて掲載させて頂いております)

入院していると治療や点滴などで、外出制限がかかりますが、遠隔ヒーリング・カウンセリングであれば、入院中でも対応できます

心身の不調があるけど来院出来ない方は、まず電話やLINEなどでお気軽にご相談くださいませ

外出できない(入院・通院できない)状態の方は遠隔ヒーリングがおススメです。

入院中なので、心身の不調でお悩みの方は電話・LINEか下記のフォームに記入して送信ボタンを押下してください。のちほど返信いたします


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    最近の記事

    1. 遠隔ヒーリング(コロナ後の倦怠感 霊的症状)

    2. 風邪の症状後の自律神経失調症②

    3. 風邪の症状後の自律神経失調症

    おすすめ記事