ひょうご家計応援キャンペーン プレミアム付デジタル券はばタンPay+(プラス)登録店舗です(詳しくはクリック)

内臓(呼吸器)

肺気腫の施術④

整体(ヒーリング)60分

 肺気腫の問診

前回から2か月後の施術です

風邪を引き治ってきているが、SPO2(酸素飽和度)が下がっている気がするとのお話しです

昨日仕事帰りでは90を切ったり、安静時も93辺りで、風邪後から肺機能が落ちたのではないかという不安があるようです。

自覚する息苦しさには変化がないようですが、すでに肺の¼の機能が働かないので心配になります。

来院時にパルスオキシメーターで測ると83でしたが、安静時に測ると97まで上がりました

 施術では

下部胸郭の広がりが低下しているので、胸部、背部の筋緊張が強く感じます。

肺上部、胸部のリンパの停滞を感じます。暗く見えるので風邪後の名残なのかもしれません

胸椎の制限や頸椎の制限などで、肺や横隔膜の動きにも制限がでています

後頭部の邪気の影響もあり、マイナス思考で不安感が強くなっています

それらをヒーリングしていくと、胸郭の広がりも回復しました

 施術後

パルスオキシメーターが97⇒99

首が凄く冷たく感じていたので、温かくなった

という変化が出てきました

安静時に97まであるので、風邪後に肺機能が落ちたとは思えませんでしたが、急に寒くなったり疲労から、肩首背中の緊張で胸郭の制限が出て、一時的に酸素飽和度が下がったと思います。

お風呂でにリハビリや、定期的なメンテナンスで機能維持を目指していきたいと思います

 関連記事

肺気腫の施術③

肺気腫の施術にまつわるご相談は下記のフォームに記載して送信ボタンを押下してください。のちほど記載されたアドレス宛に送信致します。


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    最近の記事

    1. 自己愛瞑想セミナーを開催しました(6月度のセルフヒーリングの会)

    2. ダイエットの悩み

    3. 腰痛 膝痛

    おすすめ記事