心と体の健康話

セロトニンを増やす方法

整体60分

精神的に不安定な人は、セロトニンを出すことが良いと聞いたのですが、どんな事をすればよいですか?

というご質問です

動画では朝に散歩すると良いと言われたようですが、他にないかということです

セロトニンの効果は省きますが、リラックス感を感じたり、幸せを感じたりするような働きのあるホルモンです

 セロトニンを増やす方法

天気の良い日には、太陽を浴びる

太陽に向かって背伸びして、深呼吸を行う

この動きをリズムよく行うとセロトニンが出やすくなる

セロトニンの合成に関係する食べ物を摂取する

豆腐、納豆、牛乳 チーズ ピーナッツ 卵黄 バナナ はちみつ マグロ カツオ 

などをバランスよく摂取します

心を落ち着かせる

脳がθ波の時セロトニンが出ます。θ波の時は心が静かな時です

好きな音楽、匂い マッサージを受ける などもリラックスしますのでよいですね

耳の後ろを揉みほぐす

耳の後ろ側には、目や耳といった外部からの情報を集める神経が集中している。ここをほぐすことでθ波が出てセロトニンが出てきます

新しいことにチャレンジ

ワクワクすることにチャレンジすることはθ波が出やすいと言われています

セロトニンが出ると精神が安定しやすいので、不安定な方は日常生活で取り入れるとよいのかもしれませんね

自律神経のバランスを整える整体や、心がホッとできるカウンセリングでもセロトニンが出ると思いますので、自力で難しい人はご利用ください

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

  1. 遠隔ヒーリング(コロナ後の倦怠感 霊的症状)

  2. 風邪の症状後の自律神経失調症②

  3. 風邪の症状後の自律神経失調症

おすすめ記事