胸痛・肋間神経痛

肋間神経痛で来院

整体60分

問診

肋間神経痛と診断され、腰から臀部にかけて痛い

との症状でお越しくださいました

ここ数か月、酷い眩暈もありましたが、疲労が溜まっているのか、肩首にも重りが乗っかっている感覚にもなっている

とのお話しです

施術

気になるポイントとしては

アストラル体の邪気⇒脳下垂体-甲状腺ホルモンバランス

盲腸の手術痕⇒腹膜緊張・血流低下(冷え)⇒骨盤前傾

前腕の緊張⇒三焦経⇒側頭骨制限

上行結腸⇒L2 L3の制限

などのポイントを中心にヒーリングしていきました

盲腸の手術痕辺りに痛みがあり、腹膜の緊張が強く骨盤の変位もあるので、そこから腰辺りの痛みが出ていると推測されます

施術後

全身が軽くスッキリしました

とのお話しでした

慢性的な人間関係のストレスも体に影響しているので、リフレッシュも健康維持には必要ですね

整体・カウンセリングのご相談は下記のフォームに記載して送信ボタンを押して下さい。のちほどアドレス宛に返信致します。


    このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、
    Googleのプライバシーポリシーと利用規約が適用されます。

    関連記事

    コメント

    この記事へのコメントはありません。

    最近の記事

    1. 遠隔ヒーリング(コロナ後の倦怠感 霊的症状)

    2. 風邪の症状後の自律神経失調症②

    3. 風邪の症状後の自律神経失調症

    おすすめ記事