衛生管理

衛生管理方法について

方針イメージ



当院では衛生管理にも力を入れています

新型コロナウイルス対策として厚生労働省の指針に従って感染症対策もしております

施術者の毎日体温検査、マスク着用、手洗い 消毒、部屋の換気、湿度管理等を中心に感染防止に対応しております

施術ベッド 施術用品の衛生管理について

頭や顔が触れる枕うつぶせ枕には、ペーパーを引き施術毎に一枚一枚交換しています

枕やベッドの消毒には主にウイルスを殺菌し、肌にも優しい次亜塩素酸水を毎回使用して殺菌します

次の施術の間が短い時は,揮発性の高い80%エタノールで消毒しております

タオルは毎回交換し次亜塩素酸水で消毒します

施術者衛生管理について

施術中はマスクの着用をしております

施術前に石鹸での手洗いをして、エタノールで消毒をします。

施術間隔が短い時は手洗い後にエタノール80%の消毒綿で手の消毒をします

白衣等の衣類の消毒は次亜塩素酸水スプレーを噴霧してから毎回施術にはいります

室内の衛生管理について

営業前、営業後、施術後にドアノブやカーテンやソファーなどは、次亜塩素酸水で消毒しております

施術中に次のクライアントさんが来院される場合はドアノブやソファーの消毒が間に合いませんので、手の消毒が気になる方は待合室のテーブルに置いている次亜塩素酸水のスプレーか、アルコール含有消毒液をご自由にお使いください。

(次亜塩素酸水は肌に優しい消毒液ですがウイルスの殺菌にも有効です)

室内は空気清浄機を使用しており、湿度を50%にしております


消毒の流れ

  • 営業前

    ドアノブやソファーやカーテンやトイレを次亜塩素酸水スプレーにて噴霧
  • 施術前

    石鹸での手洗い次亜塩素酸水もしくはアルコールにて消毒
  • 施術後

    石鹸での手洗い後に次亜塩素酸水やアルコールにて消毒。白衣や着衣しているものにも次亜塩素酸水を噴霧
    ドアノブやソファーやカーテンやトイレを次亜塩素酸水スプレーにて噴霧(次のクライアントさんが待機中の場合は出来ません)
  • 営業終了
    ドアノブやソファーやカーテンやトイレを次亜塩素酸水スプレーにて噴霧

FAQ よくあるお問い合わせ

消毒は何を使っていますか?

500ppmの次亜塩素酸水を5倍希釈したものを使っています

エタノール80%含有のアルコール含有綿を使っています

エタノール75%配合のジェルを使っています

ウイルスを殺菌する効果があります


上記はどんなウイルスでも殺菌できますか?

当院では流行しているもしくは、流行しやすいウイルスのみ対策をしています

具体的には

インフルエンザウイルス
ノロウイルス
コロナウイルス(新型も)

です

ノロウイルスはエタノール消毒は効果がありませんが、次亜塩素酸水で3つのウイルスは殺菌できますので問題ありません