本文へスキップ

自律神経失調症・パニック障害・ストレス症状・胃腸の不調・生理不順・更年期症状・便秘・内臓の不調・腰痛・五十肩でお悩みなら

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0798-42-7182

気功講座

気功講座

当院では、気功の哲学、気功実技を通して、目には見えない気の働きを理解し、実生活に活かすことで体の健康維持やこころの平安、調和を習得することを目的とした講座をもうけました。

気とは目には見ないが確かに感じるものであります。元気・やる気・勇気など人間が無意識に使っている言葉にも表れているように、気の流れというのも意識できないが、確かに私たちの生命維持活動や、心理面にも働きかけている存在であります。また私たちがなんとなく決断している、背景に無意識に運気という気を感じとり、その情報をもとに行動していることもあります。なんとなく運が良い方はそういう流れを感じる力があると思います。
このようにさまざまな種類の気という存在を、意識的に活用することで、心も身体も健康的になり、充実した人生を送って頂きたいと願っています



気功の功徳


心理的な解放感が得られる
血液循環の改善
脳が深く休まる
血液の循環の改善
自律神経のバランスが整う
気感が高まる
体力・心力・胆力が向上し、物事への判断力・勇気・自信がつく
邪気を払うことで悪事・難事は遠ざかる
良い気を充実させることで、不思議と運がついた状態になる
周りからの影響を受けにくくなる
幸せを感じる時間が増える
色々な大事な気づきを得る
良い直観が働く


気功講座のレッスン


基本気功講座と応用気功講座の2つのコースがあります

基本気功講座


初めて気功をされる方は基本気功講座を受講されることをオススメします

3回の講座で気功法の基礎を習得します


基本気功講座(計3回)
1回目

○気功理論・・・気とはなにか?気の成分とは?身体にもたらす気の影響とは?感情と気の関係・気と潜在意識・心のあり方と気功の関係性 
 実技・・・・ 気を感じる練習 スワイソウ 気功準備体操

目的・・気というのはどういう存在なのかをテーマに座学、実技を練習します

2回目
○実技…関節を柔らかくして邪気をとる体操

目的・・体の気の流れを停滞させる原因である邪気の存在を知り、それを取り除く練習をします

3回目
○実技…丹田強化法 内気功

目的・・・体の中で重要な役割をしている丹田を強化し、気を充実させていきます。内気功では体に流れる気をコントロールする練習をします

この3回だけでも気功を通して心身の健康維持や心の平安に役立てれます。

さらに色々な気功法を練習されたい方は、応用気功コースで練習することができます


応用気功講座

このコースは身体・心・ヒーリング・瞑想・悟り・など目的に応じた気功法を練習します
色々な気功法を随時増やしていきますので、興味がある講座を選択して受講してください


講座の詳細はこちらをクリック⇒応用気功講座


応用気功講座の内容

健康
鼻の気功法
舌の気功法


心 意識 瞑想
宇宙意識開花法
セルフコントロール法

光明真言瞑想
感謝行法
感情を豊かにする瞑想法
奇跡を起こす言魂
自霊拝
自浄行
マインドヒーリング
瞑想法の理論T・U
高次元セミナー

スピリチュアル
スピリチュアルセミナー
炎の女神カーリーへの祈り


チャクラ
八門動功(チャクラ強化)
チャクラについて(理論)

ヒーリング
ヒーリング講座T
オーラの自己防衛と対処法






随時追加していきます
(2016年11月7日 追加)

料金


基本気功講座 120分       8000円
応用気功講座 60〜90分    5000円
2人以上で受けられる方は上記金額より−1000円割引となります
3人まで同時に受けられます


予約制
(電話かメールにてご連絡ください。相談等も受け付けております)


気功をやっていて良かったこと


私は、気功を勉強し始めて10年になります。最初はレイキというヒーリング法を学んでいましたが、整体の学校でご縁があった気功の先生に勉強させていただくことになりました。気は目には見えない存在ですので、感じる力が要求されます。最初のうちは頭で理解しようとする癖があり、感じるということができず、まったくわかりませんでした。でも感じよう、感じようと練習を繰り返すうちに、最初はなんとなく気という存在をおぼろげながら感じるようになってきました。そのうちに、1人1人体から出ている気の違いや、気持ちの浮き沈みによっても、その人から出る気が変わること感じるようになってきました。施術中でも精神的なストレスを抱えている方などは、その気の質からわかるようになってきました。目から伝わる情報や言葉だけで真実を理解することはとても難しいです。しかし気を感じるという行為を繰り返すことで、目には見えなくて、経験がないことでも、一瞬で理解出来ることがあります。これは人間に元々備わっている直観というものを感じるようになってきたのだと理解しています。

10年気功に向き合ってきて一番良かったと思うのは、体の健康面の向上、ヒーリング技術の向上もありますが、心にゆとりが出来たことが一番の宝だと思っております。心の平安を目指し今後も気功道を歩んでいきます。

気功の本質

気という漢字は本来、氣と書きます。この氣の意味は气と米という意味が合わさっています

まず气は天体を表す象形文字から出来たもので雲が交わる様子を表していると言われています
そして米は、その形からわかるように中央から八方に光が伸びている様子を表しています

それらを元に考察すると、天からの恩恵に包まれながら、人間に内在している光が外に向かって輝いている様子を表している字だと考えれています(色んな説がありますが)

これに功という文字を組み合わせることで氣功というのは、人間に内在している光(可能性)を最大限に引き出す訓練法ではないかと私は感じています




便秘・生理痛・胃痛・美容・パニック・痩身・うつ・自律神経失調・心理面でお困りなら西宮の整体の当院までご相談をして下さい

kikoukouza.htmlへのリンク

応用気功講座